ホーム > 旅のアルバム一覧 > にっしーのたしなむ程度に桃太郎

旅のアルバム

1 2 >

2009.10 にっしーのたしなむ程度に桃太郎

岡山・倉敷に行ってきました。 歴史漂う『美観地区』を堪能してきました。

発見!

発見!

JR倉敷駅から約15分。

日常の風景から少しずつ少しずつ、歴史的な風景が顔をのぞかせます。

ページの先頭へ戻る

猫屋敷。

猫屋敷。

お土産屋さん?

店内は猫グッズでいっぱいでした。

ページの先頭へ戻る

団子やさん。

団子やさん。

よく時代劇に出てきますよね。

このセット素敵です。

ページの先頭へ戻る

美観地区には

美観地区には

倉敷川が流れてます。

ページの先頭へ戻る

大原美術館

大原美術館

今回の一番の目的

『大原美術館』

事業家、大原孫三郎がした画家、児島虎次郎を記念して昭和5年に設立した、日本最初の西洋美術中心の市立美術館です。

ページの先頭へ戻る

入口には

入口には

ロダンの『洗礼者ヨハネ』

1878年

ページの先頭へ戻る

反対には

反対には

またまたロダンで『カレーの市民』

ページの先頭へ戻る

分館には

分館には

たくさんの日本の画家の絵画や彫刻を堪能できます。

ページの先頭へ戻る

ちょっと昼食を

ちょっと昼食を

倉敷出身の友人から一押しされた洋食屋さんの『プチラパン』さん。

ウサギの石版が目印。

倉敷市立美術館の向かいの角にあります。

ページの先頭へ戻る

第二の目的

第二の目的

『倉敷市立美術館』



は・・・・・



定休日でした(T_T)



次の機会に。

ページの先頭へ戻る

ページの先頭へ戻る

 

このサイト上に掲載している画像等の複製、無断転用は固く禁じます。Copyright © Ange All rights Reserved.